小規模構造物の地盤改良に
天然木を利用した環境配慮型工法。
 
≪ここがポイント≫ 木材を利用した環境負荷軽減工法。
             第三者認証・AQ認証・エコマーク認証を取得!
         ※弊社は環境パイル(S)工法協会会員です。
 
本工法はAQ 認証(優良木質建材等認証)取得をしている工場で
加圧注入木材保存処理をした【木材】を使用する住宅地盤基礎補強工法。
木材を利用した地盤補強工法として(財)日本建築総合試験所の
建築技術性能証明書を地盤業界で初めて取得しました。
 
 防蟻・防腐処理を施した木材を使用、長期間の耐久性を確認済み。
  屋外試験、湿潤・乾燥・抗菌操作など各種試験で実証されています。
 
 最大施工長は12.0m、軟弱な地盤が深くても力を発揮します。
 
 環境に優しい木材が材料なため、近隣の水質汚染の心配はご無用。
 
 施工時の土圧(土を圧す力)が小さいので、
  擁壁等の構造物が近接する現場でも施工が可能です。
 
≪詳細は環境パイル(S)工法協会HPhttp://k-pile.net/をご覧ください≫
<<出雲建設株式会社>> 〒739-2627 東広島市黒瀬楢原北3丁目10番14号 TEL:0823-82-3135 FAX:0823-82-6706